職業体験

明日のんは
「職業体験」をしてきます。

地域の中学校に行ってれば
中2くらいの時に
職場体験ができるみたいなのですが
支援学校にはありません。

で、どうしてできるようになったかと言うと
友達(彼女の子どもも障害児でのんと同い年)が
地元の作業所と直接交渉して
職業体験できたという噂を聞いたからです。
じゃあウチも…とダメ元でお願いしてみたら
「どうぞどうぞ!」となったわけです。

明日のお仕事は
その作業所が発行している機関紙の
発送作業のお手伝いだそうな。
紙を折ったり、封筒に入れたり…っていう
作業になるのかな?

今日無事見学も終えて
さっきのんに
「明日はいつものショートステイじゃなくて
今日見に行ったとこに『おしごと』に行くんだよ」と写真入りで説明して
寝かせてから、ひとつの疑問が…

「おしごと」と「ショートステイ」の違いを
どうやって説明すればいいんだろ???

明日はまぁ半分邪魔しに行くようなもんだし
楽しく終われたらいいとしても
これから先ほんとに働くことになったら
「働く」ということの意味を
どうすればのんに理解してもらえるんだろう?

ま、とりあえずは
働くと報酬がもらえるということが分かればいいから
明日の晩ごはんは
のんの好物ばっかり作ってやるかぁ!
思いっ切り現物支給やな(^^)

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
by karina0918 | 2010-04-06 23:44 | 日記
<< 障害物レース ごはんは大切。 >>