人気ブログランキング |

ありがとうの種

実は最近
お仕事のことで
ちょっと低迷してました。

低迷と言っても
私の立場では
背負う必要のない責任を背負いこんで
自分で自分の思考や行動をぐるぐる巻きに
してしまってたのです。

どうして伝わらないんだろ?
良かれと思って
あえて嫌われ役になって
言っているというのに…

そんな思いばかり
グルグルグルグル
心の中に渦巻くばかり

だからと言って
見えてるのに言わないのは出来ない性分で…

言ってもしんどい
言わなくてもしんどい
そんな毎日でした。

昨日そんなことの集大成のような
事件があり
いつものようにスカイプで
彼にブツブツと愚痴っておりました。

「自分が良かれと思ってても
相手にとって
または
自分のいる組織にとっては
大きなお世話かも知れない
自分が思っている常識だってそう
相手にとっては非常識かも知れない

言っても言わなくてもしんどいなら
目に入ってくる色んな事に振り回されないで
遮断して切ってしまうことが
必要じゃないの?
そしてプロフェッショナルとしての
自分の仕事を着々と積み上げていくほうが
建設的だよ」

それが彼の意見でした。

あぁごもっともごもっとも…
頭では分かってても
どこかで自分の思いを分かってくれる人が欲しい
そうだそうだ、と同調してくれる人が欲しい
そんな気持ちだったのが昨日。
だっていつも一人ぼっちだったんだもの。

そして今日職場に行ってみると
昨日の事件が、えらいことになっていて
もしあの時私が機転をきかさなければ
対応が後手後手に回っていたことが分かって
嫌な顔されたけど、敢えて「動いてください」と頼んだことで
しんどい状況にあった子どもとお母さんが
救われたんだと分かって
少しホッとしました。

私に言われて
イヤイヤ動いた人たちの
お手柄になってしまったわけだけれど
そんなことはどうでもいいや~って
今晩はたくさんラーメンを食べました。

私の仕事は
「ありがとうの種」を
色んな人の心にまいているねって
彼が言ってくれました。

私の仕事は、目に見えません。
特別な資格も必要ありません。
売上とか実績とか
形に残るものは何もありません。
人と人とを
ひたすらつなげる仕事です。

今までいいな~って思ってました。
厳しいかも知れないけど
そんな形に残るお仕事を
羨ましいと思ってました。
私の仕事が形になるなら
誰よりも実績を上げるのに
一番になれるのに、って。

でも
すべてのお仕事は
「ありがとうの種」をまいたり、もらったりすることに
旨みがあるんじゃないかな?と
気付きました。
少なくとも私は
どんな仕事をしたとしても
そこにやりがいを見出すのはないか、と
気付きました。

やっぱり
目の前の人をひとりでも
笑顔にするために
私は汗をかこう。
by karina0918 | 2010-05-07 20:47 | おしごと
<< がんばれ ゴールデンウイーク! >>