Woman

「Woman」

シングルマザーが主人公のドラマだということで
今更ですが
何気なく観てみました

感想は
「痛い」
そして
「懐かしい」
うわーーって走馬灯のように
思い出しました
必死だった頃のこと

毎日全力で走ってるのに
全然前に進めなくて
沢山の課題を明日に積み残して
自分の無力さが歯がゆくて
何回ひとりで泣いたことだろう

ただ毎日
子どもにだけは
ひもじい思いや
淋しい思いをさせないように
それだけに必死だった

シングルマザーで
安定した収入もない
こんな状況の私にとっては
それだけが存在意義だと
思ってたから

やがて少しずつ
私なりの努力が実を結び始め
皆さんのお陰で
少しずつ道が拓けて
シングルマザーになって4年後
やっと少しだけど
安定した収入が得られるようになりました

私がもしも今
まさかそんな生活を味わったように見えないとしたら
苦労を感じさせない幸せそうな笑顔をしているとしたら
以前の私とは比べ物にならないくらい強くなっているとしたら

平凡な日常がどれだけ有難いか
身にしみて分かっているから
…です(^^)
[PR]
by karina0918 | 2013-08-08 21:38 | 日記
<< 今日は記念日 運命の出会い >>