人気ブログランキング |

年下の男の子

今日の仕事帰り
ある自動車会社の名前が
背中に大きく書いてあるブルゾンを着て
自転車をこいでる若者とすれ違いました。

「あれ、○○くん?」
すぐに
そんなわけないよね、と。
でも何となく似てたな。

ひょんなことで13年前に知り合った
年下の男の子。
変なとこ真面目すぎて
その上不器用で
次々に仕事を変えて…
その度に自信を無くしていったっけ。
気まぐれでワガママなヤツだったけど
何だかほっとけなかった。

そして彼は
ある日突然
自分で違う世界へと
旅立ってしまいました。

しばらくの間
自分に何かできなかっただろうか?と
自問自答の日が続いたけれど
お通夜の日に
一度も会ったことのなかった
彼のお母さまに呼びとめられて
「最後まで話を聞いてくれたのがあなたで
いつも助けてくれたと○○から聞いてました。
本当にありがとう。
あなたは息子さんと一緒に
必ず幸せになってね。」と
言葉をかけていただいて
少し救われた気がしました。

もしかしたら今日
「元気で頑張ってるか?」と
様子を見に来てくれたのかも
知れないね。

私はまだまだこっちでがんばるよ!
あなたに会う頃には
もう私はおばあちゃんになってだろうから
気付いてもらえないかもね。

また会おうね!
by karina0918 | 2014-01-10 20:48 | 心の中
<< お仕事の作法 原動力 >>