人気ブログランキング |

お仕事の作法

昨日私の職場に
ある市からお客さまが
視察にお見えになりました。
私の所属している部署は
公的なお仕事もしているので
たまにこういったことがあります。

そういう時
お客様をご案内したり
お茶をお出ししたりする役を
することが多い
と言うか
買って出ることが多いのですが

こういう時に
私が新卒で初めて入社した会社に
感謝せずにはいられません。

その会社では
かなりみっちりと
ビジネスマナーを叩き込まれました。
それだけではなく
OA研修や
クレーム対応(グループワークもやったなぁ)
その他希望すれば
色んな研修を受けることができました。

今でもその時の
ビジネスマナー研修のテキストが
私のデスクに入っています。

そして会社には
頼りになる先輩のお姉さま方がたくさんいて
もちろんその頃は若かったので
わずらわしいな~と思う「しきたり」もあったけど
分からないことを聞けば
すぐに教えてもらえたし
私たち新人に
「失敗して学ぶ機会」を
たくさん与えてくださったと
今になって本当に感謝しています。

いい時代に
良い会社に入って
本当に幸せだったなぁ。

今の職場はどちらかと言うと
専門職が多いので
こういったスキルは
あまり必要ありません。
ですから
こういった機会に私がフォローすることができたら
自分の存在意義があったじゃん!と
嬉しく思う瞬間なのです。

以前そんな同僚が
初めて外部のビジネスマナー研修を受けて来て
「○○さんがやっていることが
全て正しかったということが
よく分かりました!」と
(今までおかしいと思ってたのかな…(^^)
言われたことがあって
ちょっと嬉しかったのですが…

そんな作法を学ぶ機会が
今の若い社会人は
減っているのかも知れないな~と
ちょっと危機感を持ったり。
by karina0918 | 2014-01-18 11:10 | おしごと
<< プールは楽しいよ 年下の男の子 >>