どうして書くのだろう

大切に一生懸命生きている毎日が
眠りにつき朝が来ると
消えて無くなっている感覚

いつからだろう
いつからそんな風に
感じるようになったんだろう


私はきっと
嬉しかったことも
悲しかったことも
寂しかったことも
悔しかったことも

今日一日確かに生きた証拠として
残しておきたいから
ここに書くようになった

体が動き
心もまた動く
それが
生きているということ
by karina0918 | 2008-06-25 22:06 | 日記
<< 幸せな私 梅雨ですね >>